ゲイとノンケ

ゲイとノンケの違いって大したことがないようで、大したことだったりするんだよね。
俺、ノンケのつもりで生きてきたんだけど、大学に入ってから、実はゲイだったんじゃないかって思い当たることが多くなって。
大学に入って、知り合った一人の友達に真剣に恋してるような感情を持ってしまってたんだよね。
夢にまで見て、俺、その友達に襲いかかろうとしてたんだよ。怖くなってさ。
それで、実は一回精神科に行ったことあるの。
「もしかしてゲイなんじゃないだろうか」って。
一応、カウンセリング受けたりしたけど、別に生活に支障があるわけでもないし、ちょっとウツ気味でしょうって言われておしまい。
フェラ好きな私のフェラ友の増やし方
その医師も言ってたけど、「人間だれしもゲイかもしれないと思うことってあるよ。ゲイとノンケの違いなんて、そんな程度でしょ、気にしないことだよ」って。
慰めでこういうこと言われてるのかなって気がした。
確かに、同性愛者だからって病気ってわけじゃないしね。大したことないって言われれば確かにそうかもなって。
だけど、その好きな人の前に出ると、挙動不審になるのは相変わらずで。
気持ちをかき乱されるのも毎度のことで。
その友達、割とボディータッチが多いんだよ。頭叩いてきたり、後ろから手をまわして来たり、抱きついてきたりさ。
いつか自分の気持ちがバレるんじゃないかって思ったら、気が気じゃなくて。
その友達を好きな気持ちと、失いたくないって気持ちと、色々ごちゃごちゃになってて、精神的に弱ってたんだと思う。
だってこういう気持ち、初めてだったし。ゲイとノンケの違いって、やっぱり大きいよ。
フェラしてくれない
フェラしてほしい